その他

viagogoチケットはキャンセルできる?返金方法や口コミも調査

2019年9月13日、消費者庁より「チケット転売の仲介サイト「viagogo」に関する注意喚起」が発せられましたね!

9月19日にはTV「バイキング」でラグビーチケットをこの「viagogo」で購入された人々のトラブルについて放送されました!

私自身も「シルクドソレイユ」のチケットを取る際にこの「viagogo」というチケットサイトをみたことがあります!

かなり上位に表示されていましたし公式サイトかと思いこみ、

購入しそうになりましたが、

他のプレイガイドを見たところviagogoのチケットはずいぶん高めだったのです!

viagogoのサイトで購入履歴を確認したところ何も表示されていませんでした!

クレジットの情報を入れるのがまだだったため購入になっていなかったようです!

楽しみなイベントやライブのチケットを取得するのにこんなヒヤヒヤしたくないですよね。

さて、「viagogo」とはどんなサイトなのでしょうか?

チケットのキャンセルや返金は可能なのか?

口コミや評判についても調査していきたいと思います!

viagogoチケットはキャンセルできる?

「viagogo」がチケット販売の公式サイトだと思い申し込んでしまった方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?

ライブやイベントの名前で検索すると上位の方にあらわれる「viagogo」!

開いてみると有名なイベント、ライブ、ショーなどたくさんの名前が上がっています

VIAGOGOは、スイスで登録されてる会社で、チケットの転売会社なんです!!

日本でいうと「大黒屋」とかそんな感じ?ですかね。

チケット購入画面へ移ると、「あと何分までに購入してください」などとでてくるので、

購入希望者は思わず、個人情報登録に手を動かしてしまうでしょう!

転売の仲介業者なので、日本のように丁寧に電話対応などということはなく、

チケット購入後のトラブルに関しては売りて買い手の責任というスタンス。

まず、電話番号がサイトに載っていません!

問合せフォームも決まった質疑応答が掲載されているでけ…

購入してから、ほかのチケットサイトより値段が高いことに気づきキャンセルしようと思った方は多いのでは?

手数料がかなり高額となっているます。

他のサイトでは売り切れていて「viagogo」で購入するのであれば良いと思いますが

後からそれを知るとキャンセルしたくなりますよね…

購入したまでは良いがチケットが届かないという事例も多いようです!

売り手は7日前までに郵送する規約になっているため、1週間前になってもチケット発送の連絡がない場合には、危機感を持った方がいいですよ!

「viagogo」の問い合わせ先は?

「viagogo」に問い合わせしたいけど、問い合わせ先が分からない!

あるあるです!

 

 

ヘルプセンターからカスタマイズサポートをクリックすると

 

 

登録時のアドレスとパスワードを入れる画面が現れます!

 

 

ログインできると、こちらの画面が表示されます!

ですので、viagogoとの連絡方法が知りたいですをクリック。

 

 

するとこちらの画面になりますので、

お問い合わせ方法のこちらをクリックにアクセスします。

 

そうすると、またこの画面に戻るというパターンです。

 

問い合わせフォームはよくある質疑応答の事例が載っているだけです。

掲載されている情報でなんとか解決してねスタイルです。

チケットを申し込んですぐには、

直接「viagogo」に問い合わせることが不可能なのです

しかし、

48時間前になると問い合わせできるように変わります!

メールでの問い合わせでも解決しなかった場合にはメールで国際電話番号が送られてくるようなのでそちらにかけるという流れになります。

外国人スタッフによる片言の一方的に「キャンセルは受け付けない」と言われ続けるとか…

*サイトに電話番号がない。

*48時間前から問い合わせが可能に‼

*返信されるメールは英語です。翻訳アプリなど事前にとっておきましょう。

*欧州の営業時間内にしか返事が来ない

*最終手段の電話は英語力が必要。

 

キャンセル

48時間前からの問い合わせという事なので事前キャンセルは難しいでしょう。

ですが、キャンセル事例もあります!

viagogo被害者Twitter なるものもあるのでそちらもご覧ください!

 

まずは消費者センターに問い合わせる

それが一番の解決方法です!

Sponsored Links

返金方法や口コミも調査

返金方法についてはこの2つで解決するようです。

*消費者センターからクレジットカード会社に連絡してもらい事情を説明。

*クレジットカード会社から届いた書類に必要なことを書きみ送る。

 

何ヵ月か待つ場合もあるようなのでそこは覚悟しておいた方が良いかもしれません。

返金についてはクレジット決済ですので、現金での返金はなく、クレジットカード内での返金となりますので、

クレジット使用金額からチケット返金料金を引いた請求となります!

普段使用していないカードですと、カード使用料が「-チケット料金」になっていますので、何かそのカードで購入しない限りは返金されたような形になりませんのでご注意を。

「viagogo」のサイトにも保障についてこんな記載があります。

ある特定の状況下においては、ご返金の申し込みをする際に、異議申し立てフォームにご入力していただき、追加情報をご提供していただく場合がございます。ご返金の申し込みには、異議申し立てフォーム受領後、ご記入いただき、10営業日以内にviagogoまでご返信ください。

異議申し立てが通らない可能性のある理由(以下に限定されない):

*上記営業日期間外に問題の報告をした
*間違ったチケットを持っていたため入場拒否された (例 子供用のチケットで入場しようとした)
*お客様のミス。例えば、E-チケットのダウンロード・印刷ができず、確認Eメールで入場しようとした、または入場時間に遅れてしまった
*会場の規則に沿わない行動または服装*チケット購入時、チケットの転売に関する制約を知っていたが、結局そのチケットで入場しようとした

参照元:viagogo保証について

 

こういうことがちゃんと保証されているので安心してしまいますよね。

しかし、問い合わせもできない状態ですと元も子もありません。

一人で悩むことだけは避けましょう!

すぐに消費者センターです!

口コミや評判

転売に関しての法律もまだ甘く、

このようなトラブルがたくさんあっても裁ける法律がないんですって…

これは今後も転売問題が物議をかもすこと間違いありませんね…。

「バイキング」で放送されていましたが

「viagogo」はこれらの事に関して

9月30日までに体制を整えると宣言しているそうです!

もう少し安全が保障されるサイトであってほしいですね!

まとめ

今回はviagogoチケットはキャンセルできる?返金方法や口コミも調査ということでご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

結論、キャンセルはできるようです!

ですが、viagogoに直接問い合わせるのではなく、まず消費者センターです!

英語に強い方は自分で挑戦してみるのもありかもしれません!

返金方法についても現金返金はなく、クレジットっ請求額からチケット分を引くような感じです。

今後viagogoも体制を整えるとのことでどのように変化するかはわかりませんが、安心して購入できる転売サイトになるとよいですね!