その他

佳子さまのダンススクールの場所を徹底調査!ダンサーへの進路も検討?

10月6日、秋篠宮家の次女佳子さまは東京・町田市のとある公会堂でダンスイベントに出演され、セクシーで力強いパフォーマンスを披露されたと週刊女性でとりあげられました!

皇族の公務のお姿とは全くちがう佳子さまに国民の多くの方が驚かれたことでしょう!

佳子さまはいつもどこで練習なさっているの?

という疑問がうまれたかたも多くいらっしゃるのでは?

佳子さまが通っているスクールなら行ってみたいですよね!

佳子さまの将来がどうなるのかも気になります。

ダンサーになりたいと皇室の時代を変える決断をされるのか?!

ダンスは趣味として、皇室の業務に専念されるのか、ご卒業されてからの進路はいかに…

佳子さまのダンススクールの場所!

まず、今回話題となった佳子さまのダンスイベントがどこで行われたか調査してみました!

おさ子
おさ子
佳子さまとダンスしたい

町田市の公会堂ということで、

ダンスが出来そうな場所をピックアップしてみました!

*町田市民ホール

*大戸公会堂
*町田市 まちだ中央公民館
*丸山公会堂
*小野路公会堂
*町田市文化交流センター
*町田市 忠生市民センター
*音楽座ミュージカル 芹ヶ谷スタジオ

写真のキャパ的に*町田市民ホールか*町田市文化交流センター*音楽座ミュージカル 芹ヶ谷スタジオかなと思われましたので、

それぞれのイベントスケジュールを確認しましたが、

ダンスイベントらしきものは記載されておりませんでした。

おさ子
おさ子
削除されたかな?
もしこのどれかの公会堂でダンスをしていたとしても、
足がつかないように公式にはイベントスケジュールを出していないかもしれませんね!
去年女性自身で佳子さまのダンスが取り上げられた際の情報では

佳子さまが東京都三鷹市にあるICU(国際基督教大学)から

1時間ほどかけて郊外の小さな公民館でレッスンを受けたとのことでした!

佳子さまがいらっしゃるのは事前に知らされるようです

公民館の周りには地元署の警察官が配置され、厳戒態勢だったそうです!

おさ子
おさ子
逆に目立つよね…

そこは、小学生男子や、女子高生なども集まるような年代もさまざまなダンススクールなんだそうです!

都心のダンススクールではなく敢えて郊外の公民館を選ばれていますが、

有名人なれしていない郊外のダンススクールですと佳子さまが来られるとなるとダンスに集中できないのではないでしょうか?

緊張しそうですよね(笑)

それから佳子さまは、何度もその公民館に通われていたようです。

おさ子
おさ子
もう古株なんだね

ご自宅の秋篠宮邸からですと往復3時間ということでした。

秋篠宮邸は赤坂ですから、西東京方面神奈川方面か有力でしょう!

今回ダンスの発表があったのも町田ということでしたので、町田付近のダンススクールと考えてもよさそうです!

神奈川県の青葉区や宮城野区辺りでしたら割と品の良い方が集まってらっしゃるので

佳子さまでも馴染みやすいかもしれましせん!

ダンススクールの場所の特定には至りませんでしたが、引き続き調査しわかり次第追記していきたいと思います!

佳子さまのダンス経歴

学習院女子高等科在学中からヒップホップダンスに熱中され、

学園祭の「八重桜祭」では「KYS」というユニットでK-POPのダンスを披露されたんだそうです!

学習院大学を1年で中退し、ICUに再入学されダンス発表がきたいされましたが

いまのところ大学在学中は、大学祭のステージで踊ったことは一度もないそうです!

おさ子
おさ子
大学生にもなるとダンスに賛否両論あるもんね

公の舞台にはでなかったものの、密かにダンスの練習は続けていたのですね!

1日に4時間ほども集中してレッスンを受けることも!

スクールでは練習熱心な生徒として先生や生徒仲間からも尊敬を集めているらしいです!

今回の町田でのイベントも観客や他の生徒たちが、その技術力の高さに驚きでした!

公務とはギャップのあるセクシーなへそ出し衣装や演出にも反響があったようです!

おさ子
おさ子
批判もあるかもだけど好きなことは続けられるといいね

ICUご卒業に際し発表された文書には

「私が何をやりたいかではなく、依頼を頂いた仕事に、一つ一つ丁寧に取り組むというのが基本的な考え方です」

自分の意志では動けないという苦し紛れな言葉にも感じますね…

おさ子
おさ子
若いのだからもっとやりたいことあるよね

佳子さまにとって皇室がどんどん窮屈になってきてる感じが…

ダンスの批判も

宮内庁の職員の中には、皮肉交じりに「公務には消極的だけど、ダンスは積極的だ」などと揶揄する人もいるとか…

7月には、記者から佳子さまのご公務は少ないのでは?

と指摘されたようです。

「9月に入ってからはお忙しくされています」と皇室担当の方が解答されたようですが

この時にダンスの発表会に向けて練習に励んでいたとバレてしまったことで

国民からの批判も多々あるようです…

「最近では、紀子さまも佳子さまのダンスの趣味に対して可能な限り理解を示そうと努めていたようですが、さすがに、今回の文春の報道には激怒されたようです…

幼少期から習い始め、大会での優勝経験もあるフィギュアスケートを佳子さまがお止めになったのも、

紀子さまが「露出が多すぎてはしたない皇族としてふさわしくない」と反対されたのが理由です。

おさ子
おさ子
紀子さまの気持ちもわかるけども…

紀子さまもダンスを理解しようと努めていましたが、

今回の週刊誌報道を読んで、我慢の限界に達してしまったようですと皇室関係者は話しております。

激怒しながら佳子さまを「隠れてダンスしてないで公務をなさい!」と叱りつけたそう。

おさ子
おさ子
紀子さまって怒るのね!

来年の立皇嗣の礼の前に、なんとか、家族関係を修復しようと必死に努めてきた紀子さまでありますが佳子さまとの間にまた深い溝が生まれてしまったかもしれないですね…

大学卒業後の佳子さまは、大学院進学や海外留学など、その先の進路はもちろん、就職先も定めていないといいます…

Sponsored Links

ダンサーへの進路も検討か

天皇陛下は「麻雀」という意外なご趣味をお持ちであるそうです。

そのようなことを聞くと佳子さまのダンスもよいのでは?

と感じます。

基本的に趣味に関しての規制はないようですね。

おさ子
おさ子
肌の露出が多いのはタブーです

当たり前ですが、皇族の方がダンサーになるということは前例がありません!

国民の税金で生活しておられますので、皇室の職務+ダンサー(副業)というはできないと思われます!

おさ子
おさ子
佳子さまのダンスが趣味ではなく夢だとしたら…

もし佳子様が本当にダンサーの道に進みたいとなると、

一般人と結婚することが1番の近道でしょう!

皇族から離脱して、普通の主婦のような生活をされている方もいらっしゃいます!

それぞれの人生ですね…

眞子さまの結婚話が進まないように一般人と結婚することは容易なことではありません。

幸せな結婚もダンサーの夢もどちらも手に入れるのは難しそうです…

ダンスの為に結婚相手は妥協し、

自分の人生を突き進むというのも現代の女性の強さを象徴するようでカッコイイなとかんじます。

佳子さまがこれからどのような選択をされるのか注目ですね!

個人的には海外に飛んでダンスや好きなことにどんどんチャレンジしていくような

新たな皇族の在り方を作る佳子さまであってほしいです☆

 

「生バンドの演奏に合わせて、複数のダンサーが踊る“センターポジション”で、プロのダンサーにも負けないくらいキレのあるダンスを披露していたのが佳子さまでした。

おヘソが出るぐらい丈の短い白ラメのトップスに、黒のイージーパンツ。

観客や国民の声

*サイドを編み込んだ髪型で、アイドルのような笑顔を見せながら、踊りに合わせて変えるいくつもの表情は、普段ニュースで見ている“おしとやかな印象”とは、まるで別人でした

*せっかくお若いので、時間を持て余してしまわないか心配です。ダンスがお好きなのであれば、それを活かして慰問先を元気づけるとか、そういった方向もあるのではないでしょうか

*佳子さまの、公務をされながら自身がやりたいことを充実させているお姿を見ると、それは大好きな姉の眞子さまに対して「自らが進みたい道を、もっと突き進んで!」といったエールを送っているようにも感じます

*小室さん問題”で生じた悪い家の空気を払拭したくて踊りたいというのもあるかもしれません。踊っているときはそういうことを考えなくてすみますし、佳子さま自身も、そういった家庭問題から現実逃避するという意味で踊られているかもしれません

と、ダンスに没頭する佳子さまの心中を推測されます…

おさ子
おさ子
令和は女性がより自分らしく生きる時代に変わってほしいですね

まとめ

今回は佳子さまのダンススクールの場所!皇族がダンサーになることは可能?というテーマでご紹介してまいりましたがいかがでしたでしょうか?

ダンススクールは特定できませんでしたが引き続き調査していきたいと思います!

ダンスを続けることには賛否両論ありまし、ダンサーへの道は難しいとはおもいますが

これからも自分の道を突き進んでいってほしいですね…

最後までご覧いただきありがとうございました!