その他

五輪期間中に時間指定できる宅配業者を調査!配送業者サイトまとめ

宅配便の取り扱い個数は年々増加傾向にあり、

配送業界全体は人手が足りない状況にあるくらいです!

ネットショップ業界にもその影響が波及していますよね!

そんな中、五輪(オリンピック)開催中は宅配業者の大手3社の時間指定が中止、配送ルートの変更、再配達の削減などを要請するなどとされています。

消費者に対しても、大会期間中は、再配達の依頼や、都心部への発送をなるべく減らすよう呼びかけることにしているとのことですが、

どうしても、その期間中に時間指定の必要な荷物があったらどうすれば?

さっそく、

五輪(オリンピック)期間中に時間指定できる宅配業者を調査していきたいと思います!

配送業者を検索できるサイトもまとめてみました!

五輪期間中に時間指定できる宅配業者を調査!

大手3社以外で

大きな業者というと西濃運輸、名鉄など思い浮かびます!

■西濃運輸

・個人間の大型貨物の荷受停止が、特に都市圏で発生。
・法人から個人宛の大型貨物は、運賃割増。

■名鉄

・委託が多い

ということで、個人の受け入れは縮小されているようです。

■赤帽
47都道府県に拠点があり、軽四輪での対応です。
大きな荷物、急ぎの荷物も依頼できます。

 

書類や軽いものをサクッと送れるのがバイク便!

おさ子
おさ子
これは使えるかもね☆

■バイク便

*エフワン便
全国にネットワークを持つバイク便。
1日1時間からでも対応可能で、配送以外の軽作業だけでも依頼できます。
*セルート
業界トップクラスの稼働台数で365日24時間営業。
現状業務のヒアリング後、業務仕様書を作成してもらえます。
*M50
緊急配送、全国配送、平日24時間対応可能なバイク便。
常駐での貸切対応を格安料金で提供しています。
おさ子
おさ子
時間指定しなきゃいけないものと言えば…
*花・植物の配送
*フラワーと電報のセットの配送
*フラワーアレンジメント・花束の配送
*プリザーブドフラワーの配送
*スタンド花の配送
*楽屋やコンサート会場への配送
スワンフローリスト
http://www.swanflorist.co.jp/
法人会員登録によるメリットがあり、月末の一括請求払いや、立札に会社のロゴ入れも可能になります。
ネット割引や利用機会の多い企業の割引も魅力!
フローリストストウ
http://www.aoyama878.com/
365日営業。
受付花の定期配達やレンタル観葉植物もあります。
i879
http://www.i879.com/biz/
インターネット花キューピット。
昼の12時までの注文で当日配達も対応してもらえます!
用途に合わせた選び方や人気ランキングがありますので、希望の花が探しやすいでしょう。
おさ子
おさ子
電報もだよね!
*電報の配送
*海外への電報の配送
*当日中のスピード電報
しょうわ
http://www.hayawaridenpo.com/
早割電報。
3日前以前に申し込むことにより、料金の割引もあり!
ロゴや顔写真、自筆サインの画像貼付もできます。
東日本電信電話
http://www.ntt-east.co.jp/dmail/biz/?link_id=catlink
NTT東日本のサービス。
24時間申し込みができ、19時までの受付で当日配送が可能です。
シー・モア
http://www.exmail.co.jp/index.php
世界120カ国への国際電報、海外電報が送れます。
海外への電報は日数がかかりますので、早めの申し込みが必要です。 また、数百通の一斉電報や、社名・ロゴ入りのオリジナル台紙などもあります。
おさ子
おさ子
自動車運送ってのもあるよ!
「貨物自動車運送事業法」では、運送業の種類を3種類に区分しています。
*一般貨物自動車運送事業…不特定多数の荷主から荷物を引き受け、自動車を使用して配送する事業。
*特定貨物自動車運送事業…特定の荷主から荷物を引き受け、自動車を使用して配送する事業。
*貨物軽自動車運送事業 …不特定多数の荷主から荷物を引き受け、軽自動車又は二輪の自動車を使用して配送する事業

Sponsored Links

配送業者を検索できるサイトまとめ

1.配送料金見積もり.com

http://www.haisou-ryoukin-mitsumori.com/

「配送料金見積もり.com」は配送したい内容に合わせて、一括で見積もりを請求できるサイトです。運搬対象や発生する作業内容、予算を入力して見積もりできます。

匿名での請求や見積もり受付期間も設定できるので、配送業者からの営業活動もある程度制限できるのが特徴でしょう。

2.送料の虎

https://www.shipping.jp/

「送料の虎」は運びたい荷物のサイズや重量に合わせて各配送業者ごとの料金が確認できるサイトです。

宅配便・メール便・クール宅配便など、基本的な宅配物に対応しています。
一方で、精密機器や医療機器などの特別な車両が必要となる配送に特化した企業はあまり掲載されていません。

3.比較biz

http://www.biz.ne.jp/logistics/

「比較biz」はビジネス向けのマッチングサービスです、
物流・配送会社の一括見積もりができるだけでなく、排出される産業廃棄物の回収や配送したい荷物の梱包といった周辺サービスによっても検索できます。

業者一覧も掲載されているので、見積もりの前に企業ごとの情報をみたいという方はそちらも合わせて参考にしてみましょう。

個人宅配業者の注意点

価格が安いからと頼んでみたら、

個人宅への配送経験が少なく顧客とトラブルになってしまったということはあるようです!

個人事業主から大手企業まで、事業の規模や請け負っている内容は事業者ごとに異なります。

自社の求める内容の業務を依頼できるかどうか、しっかり確認する必要があります!

特に時間指定についてはいつまでに出せば確実なのかというのを余裕をもって把握する必要があるでしょう!

まとめ

今回は、五輪(オリンピック)期間中に時間指定できる宅配業者や配送業者を検索できるサイトもまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

五輪(オリンピック)期間中でも時間指定できる業者はたくさんありそうですよね☆

今回の宅配規制は混雑を防ぐためということですが、

バイク便や自転車配送であれば、時間指定可能で、混雑の要因にもなりにくいと考えられます!

そのことを踏まえ、どの業者を選ぶべきか考えてみてはいかがでしょうか?

五輪(オリンピック)期間中もスムーズの荷物のやり取りができることを祈っております!

最後までご覧いただきありがとうございました!