ミュージック

ミスチル「Birthday」歌詞や意味は?楽曲配信やCD発売日を調査!

2019年11月19日、「Mr.Children(ミスチル)」が、シリーズ40作目『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の主題歌を担当することが決定しました!

発表された主題歌「Birthday(バースデイ)」は、本作のために書き下ろされた楽曲ということでどんな歌詞になっているか気になりますよね!

タイトルも覚えやすくてバッチリですよね☆

楽曲配信やCD発売日の発表が待ち遠しいです!

ということで今回はミスチル「Birthday」歌詞や意味は?楽曲配信やCD発売日を調査!というテーマでご紹介して参りましたいと思います!

ミスチル「Birthday」歌詞や意味は?

Mr.Children

引用:公式サイト

■タイトル…「Birthday」

■テーマ…なるさらなる未来へ向けた「進化」

幸せ見えない 小さなものを

~~ だから

希望の日はそこにあって

伸ばして

僕の~~~よー←ここが聞き取れませんでした

いつだって

がんばってー

※動画から聴きとれた歌詞になります。正確なものではない可能性もあるのでご了承ください

出会いと冒険を描く物語に寄り添うような、明るく壮大なメロディーでのび太たちを勇気づけ、応援するような楽曲となっている。

おさ子
おさ子
ドラえもんと桜井さんは同い年なんだって!

共に1970年生まれでドラえもんは50周年、桜井さんは50歳のようです!

■桜井さんのコメント

のび太にとってのドラえもんのように、『ドラえもんという存在が、ストーリーが、プロジェクトそのもの』が、弱く情けない自分に寄り添ってくれているのだと、改めて噛み締めながら、音楽でドラえもんに携わらせてもらいました

 

桜井さんは子供の頃読書するタイプではなかったものの

ドラえもんは初めて好きになった本だそうです!

そして、初めて感動した本!

子供のころ読んでいたということでドラえもんは

桜井さんの人生や音楽の感性などにもつながっているのかもしれませんね☆

映画は2020年3月6日(金)公開です!

それまでに歌詞が全文発表になるとおもいますので、

情報入り次第追記して参ります!

きっと小学校や幼稚園でも歌われるような曲になるのではないでしょうか?

舞台挨拶などでミスチルが曲を披露!ってこともありえます!

これはまたこれから調査していきます☆

Sponsored Links

楽曲配信やCD発売日を調査!

「ドラえもん」の連載開始から50周年&映画40作目となるメモリアルな年に、製作陣がかねてより念願であった「Mr.Children」へ熱烈なアプローチをしたことが

公式サイトではまだ発売が未定となっております。

ミスチルの最近の傾向ではシングルCDリリースはとても少なく、配信で行われることが多いです!

これまでの全シングルとアルバムもすでにダウンロード配信やサブスクリプションサービスで開始しており、

Birthdayも配信限定かとも考えられますが、

ドラえもんとのコラボです!

ドラえもんとのコラボ曲なんて売れるに決まってますし

CD発売のリクエストもすごいのでは?

ですので、個人的には発売はある!と考えます!

 

前回のアルバム「重力と呼吸」では

収録曲の1月放送のフジテレビ系ドラマ『隣の家族は青く見える』主題歌に新曲「here comes my love」なりました

5月には、全シングルと全アルバムのダウンロード&サブスクリプション配信を解禁!

そして10月にアルバム「重力と呼吸」が発売ということで

主題歌など決まってから約9か月後の発売!ということでアルバムとしての発売になる場合は少し時間がかかりそうですね!

楽曲配信は割と早めで3か月~4ヵ月

この映画が公開されるころまでには配信スタートしているでしょう!

『映画ドラえもん のび太の新恐竜』

2020年3月6日(金)公開です!

それまでには歌詞全文も公開されることでしょう!

ネットの反響

まとめ

今回はミスチル「Birthday」歌詞や意味は?楽曲配信やCD発売日を調査!というテーマでご紹介して参りましたがいかがでしょうか?

今回のミスチルの曲も最高な予感しかしませんね!

はやくフルで聴きたいですね!

歌詞情報が入りましたらまた追記していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!