ライブ

まふまふ「ひきライ」2020先行抽選結果はいつ?当選倍率も!

2019年10月16日にまふまふの2ndアルバムが発売決定しましたね!

まふまふ史上最大のステージとなる東京ドームでのLIVEも決定!

今年もパワーアップし続けるまふまふ!

今回の記念すべきライブは絶対に逃がせません!!

さて、先行予約(選考抽選)がnewアルバムの特典としてあるようなのですが、先行予約(選考抽選)の倍率ってどれくらいなのでしょう…

まふまふ「ひきフェス」2019先行抽選の結果はいつ?

2019年10月16日(水)発売のアルバム「神楽色アーティファクト」(初回生産限定盤A・初回生産限定盤B・通常盤の全形態初回プレス分)に封入されている「最速先行抽選シリアルナンバー」にてご応募とのことです!

受付方法:抽選

受付期間:2019年10月15日18:00〜2019年11月5日23:59

チケット料金:指定席6,300円(消費税込み)※3歳以上有料

枚数制限:1シリアルコードにつき、一人2枚まで

 

抽選の結果については締め切りの2019年11月5日から1週間後くらいではないかと思われます!

また、正しい情報が入り次第追記させていただきます!

Sponsored Links

まふまふ「ひきフェス」当選倍率がやばい!

初のワンマンということで!

当選倍率がどれくらいだったのかをちょっと考えてみました!

 

当選倍率の計算方法としては、応募者数÷会場座席数となります。

まず、東京ドームの会場収容人数は約55000人です。

そこから先行抽選で割り当てられている座席数を半分27500席とします!

次に応募者数ですが、まふまふさんのTwitterフォロワーから割り出したいと思います!

まふまふさんのTwitterフォロワーは160万です!

そこから会場近くの関東在住の登録者数を出すとすると

日本の人口の約3分の1が関東在住とというデータから

関東在住の登録者は

*160万人×33%=528000人となります。

そのうち、2割のファンが応募すると仮定しましょう。そこに地方の登録者の1割が応募すると仮定するします。

*「関東在住で応募するフォロワー」は528000×20%=105600人

*「地方在住で応募するフォロワー」は107200×10%=107200人

ということで、

予想応募者数は

*「関東在住で応募するフォロワー」+「地方在住で応募するフォロワー」=212800人

そして先行抽選は1人2枚まで申込できるので応募総数は

*212800人×2枚=425600枚

東京ドームの会場収容人数の半分の27500

425600枚÷27500席=約15.4倍

という事で、ひきフェスの先行抽選倍率は15.4倍となります!

※私が予想した仮定の当選倍率になりますので実際とは異なる可能性もあります

すごい当選倍率になることは間違いないでしょう!!

一般販売の情報も入り次第調査してみたいと思います!

まとめ

今回は、まふまふ「ひきフェス」2020先行抽選結果はいつ発表?当選倍率も!

ということでご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

抽選結果については先行抽選受付終了後の11月12日前後かと思われます!

正しい発表日がわかり次第追記していきます!

とにかく倍率がすごいことになっていますので、まずは先行抽選でなんとか当選しておきたいですね!

一般販売の予約情報も引き続き調査していきます!