ライブ

ジャニーズカウコン2020当落結果の落選率がヤバイ!復活当選は?

追記12月21日

2019年12月20日は待ちに待ったジャニーズカウントダウン(ジャニーズカウコン)2019−2020の当落発表です!

記念すべき令和初のジャニーズカウントダウン(ジャニーズカウコン)!!

今年は必ず行きたい!という方が例年に増して多いかと思われます!

デビューを控えたSnowManやSixTONESも出演しますしね!

一緒に過ごしたいですよね!!

当選された方はおめでとうございます!

落選の方は残念でした…

復活当選というのがあるようなのですが今年はどうなのでしょうか?

可能性が残されているのならかけてみたいですよね!

ということで「ジャニーズカウコン2020当落結果の落選率がヤバイ!復活当選は?」というテーマで調査してまいりたいと思います!

それではさっそく本題に入っていきましょう!

ジャニーズカウコン2020当落結果の落選率がヤバイ!

結果は2019年12月20日20時頃です!

今回予定よりも早く発表されたようでした!

発表され次第、アンケートをとりまとめていきたいと思います!

それにしても落選率は大変なことになりそうです!

今回KinKi Kidsは別でカウコンをやりますが

ジャニーズカウコンと中継を繋いで全員でカウントダウン!

なんてこともありえるのかな?

と期待ですね!!

おさ子
おさ子
ラウール君も中継で?

叶うと良いのですが♡





当選倍率は?

当選倍率についても少し考えてみたいと思います!

当選倍率=総応募数÷総座席数

各グループのファンクラブ会員数は2019年時点では以下のようになっています。

2,910,000人
ジャニーズjr 860,000人
関ジャニ∞ 700,000人
Hey!Say!JUMP 600,000人
King & Prince 505,000人
Kis-My-Ft2 482,000人
NEWS 341,000人
V6 339,000人
Sexy Zone 303,000人
ジャニーズWEST 282,000人
KAT-TUN 234,000人
SixTONES 174,000人
山下智久 116,000人
Snow Man 110,000人
A.B.C-Z 68,000人
ふぉ~ゆ~ 50,000人

合計742200

会場は東京ドームなので

関東の人が申し込む割合が高いと考えていきたいと思います。

日本の人口の約3分の1が関東在住とというデータから

関東在住のファンクラブ登録者は

*742200人×30%=222660人となります。

年末年始ということを考慮し、

そのうち、7割のファンが応募すると仮定しましょう!

そして地方のファンクラブ会員の3割が応募すると仮定するします!

*「関東在住で応募する会員」は222660人×70%=約155862人

*「地方在住で応募する会員」は519540人×30%=約155862人

ということで、

*「関東在住で応募する会員」+「地方在住で応募する会員」=予想応募者311724人

チケットは1人2枚ということですので623448枚とします。

そして、東京ドームが55000人とうことですので

623448枚÷55000席=約11.3倍

年末年始という日程を考慮してもこの倍率ですからすごいですね!

落選の声が多いわけです!



出演者

司会 国分太一(TOKIO)・井ノ原快彦(V6)

V6

NEWS
関ジャニ∞
KAT-TUN
山下智久
Hey! Say! JUMP
Kis-My-Ft2
Sexy Zone
A.B.C-Z
ジャニーズWEST
King & Prince
SixTONES
Snow Man
ふぉ~ゆ~
ジャニーズ Jr.

※ジャニーズWEST濵田崇裕は療養中のため出演せず

※Snow Manのラウールは年齢のためか出演しないよう

日程

2018年12月31日(月)
開場時間:21:00~
開演時間:23:00~
終演:24:45

グッズ販売時間

14:00~
22番ゲート/25番ゲート前

場所・会場

東京ドーム

料金(指定・税込)

9,000円

※別途申込手数料700円とPay-easy手数料140円
※チケット2枚まで、FC会員同士のみ



復活戦はある?

ジャニーズカウントダウン(ジャニーズカウコン )2019−2020に落選された方でもまだ希望はあります!

ジャニーズカウントダウン(ジャニーズカウコン )では復活当選というものがあるんですよね!

当選した方がチケット支払い期限までに、何かの理由で期限までに振り込めなっかった場合、

その分を落選した人たちの中から再抽選されるという復活当選!

おさ子
おさ子
これで実際当選する人もわずかですがいるようです

ですが今回、

復活当選があるかということですが現時点では発表されていません。

おさ子
おさ子
今回復活当選があるかどうか不安な方も多いでしょう

今までの傾向では復活当選は毎年あったようなのですが!

今回ジャニーズカウントダウン(ジャニーズカウコン )2019-2020は

2019年の12月11日にFNS歌謡祭で発表で、

発表がいつもより遅くて中止説が流れたほどでした・・・・!

おさ子
おさ子
怒涛の日程です
抽選申し込みが12月16日まで
当落発表は12月20日!
支払い入金は12月23日です!

他のジャニーズのライブの復活当選などを待ちながらの申し込みとあって

ファンたちも困惑しながら応募だったようです。

 

過去の例をみていきましょう!

昨年は

11月28日の発表でしたのでまだ年末まで余裕がありました!

2018年
12月14日 当落結果発表

12月20日 復活当選

2016年
12月9日 当落結果発表

12月15日 復活当選

2017年
12月15日 当落結果発表

12月21日 復活当選

おさ子
おさ子
だいたい6日後の復活当選発表

2019年は例年の復活当選の日にちぐらいに当選結果発表です。

ここから、運営側が急ピッチで復活当選のことを進めるとしても

6日は必要なのでは?

となると復活当選は2019年12月26日?!

日程的に厳しいような気がしますが

スタッフも急ぎでしょうから26日より前からアンテナは張っておいた方が良いでしょう!

あるかもしれないという希望は持っていても良いかと思います!!

年末年始はやはりみなさん忙しいでしょうしキャンセルが多くでる可能性はありますね☆




まとめ

今回は「ジャニーズカウコン2020当落結果の落選率がヤバイ!復活戦はある?」というテーマでご紹介してまいりました!

ジャニーズのファンクラブ会員数も年々増えていますので

今年も激戦でしたね!

落選の方は

復活当選があるかはまだ明確ではありませんが、

あるとしたら過去の傾向から当落結果の6日後というパターンが濃厚です。

確率は非常に低いですが最後まで当選の希望は持っていたいですね!

最後までご覧いただきありがとうございました!