人物

紀平梨花の衣装2019デザイナーは誰?オーダー料金や新作も気になる

【追記9月14日】衣装についてです。

2019年もフィギュアスケートが始まりますね!

すでにオータムクラッシックの公式練習がはじまり紀平梨花の衣装がかわいいと話題に!

昨年も煌びやかで繊細な女性らしいデザインとはまた違い、

今回は真っ青(紫)でクールなデザイン!

この素敵なデザイン誰がてがけているのでしょうか?

紀平梨花さんの衣装のデザイナーについて調査してみたいと思います!

メドベージェワの新作衣装についても話題となっております!

どんな衣装か気になりますよね!こちらもあわせて調査していきたいと思います!

紀平梨花の衣装デザイナーは誰?

2019年この真っ青(紫)の衣装!

とても軽量そうで動きやすさは間違いなさそうです!

背中がガッツリ開いていてセクシー!ヘアアクセサリーもキラキラしてまぶしいです!

とてもお似合いです!

身にまとうもので女性のモチベーションはとてもあがりますよね!

ショートプログラムでは

「ブレックファスト・イン・バグダッド」は3A.3F-3T.3Loノーミス!!

トリプルアクセルは8本中5本成功!!

衣装の力もあるかもしれません!

 

今までの衣装は伊藤聡美さんという方のデザインなんですね!

■プロフィール

名前:伊藤聡美

生年月日:1988年生まれ

職業:衣装デザイナー

家族:父親が日本人、母親がタイ人、姉

高校も服飾系だったとか!

専門学校エスモードジャポンに通いながら神戸ファッションコンテスト2008で受賞!

イギリス・ノッティンガム芸術大学に1年半留学!

昔から服をデザインすることが好きだったのですね!

スケート界ではかなり有名で海外の選手のデザインもてがけています!

フィギュアスケーターからの信頼も厚く伊藤聡美さんにデザインは任せます!という方も多いんだとか!

 

チャコットの衣装も着ることがあるみたいです!

こちらは昨シーズン可愛いと話題になった紀平梨花さんのチャコット衣装!

 

個人的にはこちらの衣装も素敵だったなと思います!

フィギュアスケートの衣装デザインのきっかけ

 

伊藤聡美さんは

もともとフィギュアの勉強をしようと思ったのは浅田真央さんの影響です。

留学先で言葉の壁にぶち当たり、卒業コレクションが不振に終わるなど

最初から成功ばかりしていたわけではなく、

辛い経験もたくさんし、落ち込むこともあったんだそうです。

そんな時、浅田真央さんの「ラヴェンダーの咲く庭で」を見て感動し、

そこからフィギュアスケートに興味を持ち、勉強しはじめたそうです。

そこから今の職に繋がったのですね!

Sponsored Links

2019年の紀平梨花さんのあの青い衣装は?

さて、このデザインをしたのは誰か?

といことですが、現在のところはっきりとした情報はありません。

*ネット上では伊藤聡美さんのデザインではない気がする。

*全開とテイストが違うから伊藤聡美さんではなくチャコット?

というさまざまな憶測がでています。

個人的には伊藤聡美さんのデザインじゃないかな~と思っています。

とにかく素敵な衣装であることに間違いはありません!

情報が入り次第追記していきたいと思います!

【追記9月14日】

あの青い衣装はチャコットさんのでした!

フリーで着用のエメラルドグリーンの衣装も引き続き調査していきます!

伊藤聡美さんのデザインをオーダーするには?

伊藤聡美さんの衣装ですが、料金はおいくらなんでしょうか?

HPの情報によりますと、フルオーダー20万〜と記載されております!

似たようなもので、ウェディングドレスのオーダーをした事がありますが、

ビジューが着くか着かないかで値段が2倍くらいになるものもありました!

ビジューはオーダーデザインですと手縫いなので、制作期間がかなりかかる事が高額な理由でしょう!

オーダーサイトに載っている値段というのはだいたい最低価格ですので+数10万は当たり前の世界です。

伊藤聡美さんのオーダー衣装は20万というのは最低価格ですので紀平梨花さんのビジューがたくさんはいったようなデザインの衣装は相当高額なはずです。

20万~100万くらいの幅があるそうですよ!

トップ選手のフィギュアの衣装は一から手作り。選手側のオーダーに応じ伊藤聡美さんが数種類のデザイン画を書き、そこから選んでもらうそうです。

フィギュアの衣装は特にキラキラしたビジューが散りばめられていますが

これらの石は1着3000~5000個以上もあるそうです!

一つ一つ手縫いで取り付けますが装飾とデザインはアシスタントなしでほぼ伊藤さんが一人で行うんだとか!

*1着3~7日

*1日13~15時間

かけて作業するそうです。

フィギュアの衣装にはルールがあるのですが、その内容はデザインする側からすると厳しいものです。

*男子はズボン必須

*ビーズなどがリンクに落ちると減点

*どんなに激しく動いても絶対に外れないこと

*衣装の重さは男子850g、女子は350g以内に収める

*こういった様々な条件を元にデザインも似合わせもしなければなりません!

これは誰にもできることではなく、かなりの経験値とデザインと細部まで気遣いができるしっかり者でなければできないでしょう!


TV「7ルール」 にも出演されたくらいすごい方です!

伊藤聡美さんのデザイン

衣装でけでなく、ヘアアクセサリーも作成しているのですね!

他のトップスケーターの本田真凜さん、宇野昌磨さん、宮原知子さん、羽生結弦さんなどの衣装もデザインしています!

デザインがかっこいいですね!

メドベージェワの新作に期待の声!

コスプレ好きの衣装にいつもこだわりをもつメドメージェワ選手ですが2019年は伊藤聡美さんにデザイン依頼!

過去には忍者のような不思議な衣装やセーラームーンアリアナグランデ風と衣装といえばこの人という感じでした!

今回はキモノということで…

和と洋のコラボレーションが上手くいくとよいのですが!

メドベージュワ選手は美しいのでなんでも着こなしてくれると思います!

伊藤聡美さんのデザインに期待ですね!

また衣装の情報は追記していきたいと思います!

まとめ

今回は紀平梨花の衣装2019デザイナーは誰?オーダー料金や新作も気になるということで調査してまいりましたがいかがでしたでしょうか。

今回の青(紫)の衣装のデザイナーはまだはっきりしていません。

以前は伊藤聡美さん業界では有名な方がデザインしたものを多くきていたそうです!

伊藤聡美さんのオーダー衣装は20万~100万くらいとのことでした!

今回のメドメージェワさんの衣装もデザインしたということで楽しみですね!

TV放送やライスト見逃せません!