イベント

土浦花火大会2019事故・座席状況がヤバい!来年は開催中止?

2019年10月25日に台風21号の影響で記録的な大雨がありましたね…

土浦花火大会の会場でもある桜川も水位が上昇し、危険な状態でした。

2018年も途中で中止となってしまった土浦花火大会ですが、今回はこの状況での強行開催となりました!

開催前から不安の声が上がっておりましたが

花火が落下する事故が今回も起こってしまいました…

何度もこのようなことが続くと次回の開催が危うい気がします…

来年の土浦花火大会いったいどうなるのでしょうか?

土浦花火大会2019事故・座席状況もヤバい!

今回は去年同様、観客席に花火落下という事態になってしまいました。

ケガをした方には早く回復されますように祈っております。

おさ子
おさ子
2年連続は悲しいね

土浦花火大会は本当に素敵な花火大会なのにこのようなことが起こるのを防げないのが

観客たちを不安にさせているようです。

今回は台風21号による桜川の水位上昇もあり、いままでにはない状況でした。

イス座は水没し、仮設トイレは流され、

有料席もキャンセルが多かったみたいです。

 

会場がこんな状態だったので中止になるかと思いきや、25日から予定通り開催します!と公式サイトでお知らせされておりました。

おさ子
おさ子
開催できて一安心かと思いきや、事故発生が残念でしたね。

Sponsored Links

土浦花火大会は来年は開催中止?

現在、土浦花火大会の公式サイトは来年の開催について

まだ発表がありません。

お知らせは

風向きにより、危険と判断される観覧場所があるため、スターマインの打ち上げは中止いたします。引き続き10号玉と創造花火の競技をお楽しみください

ということが最新となっています。

最新の情報が更新され次第情報追記させていただきます。

今回はかなりネットでも事故や強行開催への不安があったので、

このまま音沙汰なしということはないと思うのですが…

来年は中止ににならないにしても対策をしっかり考えていただきたいですね!

 

■ネットの反応

まとめ

今回は土浦花火大会2019事故・座席状況もヤバい!来年は開催なし?というテーマでご紹介して参りましたがいかがでしたでしょうか?

何度も起こる事故や座席やトイレ水没の状況での強行開催など、なにかと課題がある土浦花火大会ですが、

花火大会自体は素晴らしいものですので、対策案をしっかり立てていただき安全で楽しいイベントに戻りますように!

最後までご覧いただきありがとうございました!