エンタメ

プデュ日本(日プ)9話|最新順位がヤバい!川西拓実が圏外の理由!

『PRODUCE101JAPAN』のプロデュース101JAPAN(日プデュ)メンバー7回目の最新順位が2019年11月21日発表されました!

今回の順位変動は大きく国プの方々も驚きを隠せません!

さて、最新順位はどうなったのでしょうか?

とくに気になるのは御三家と言われていた川西拓実さんの順位がデビュー圏外になってしまったこと!

なんで?

と思った方たくさんいらっしゃると思います!

圏外になってしまった理由にせまってみました!

ですので、今回はプデュ日本(日プ)9話|最新順位がヤバい!川西拓実が圏外の理由は?というテーマでご紹介していきたいと思います☆

それではさっそく本題に入っていきましょう!

プデュ日本(日プ)|最新順位がヤバい!

PRODUCE101を韓国版から見ている方はプデュ日本(日プ)のランキング(順位)上位が動かなくて日プつまんなと思った方もいるかもしれませんね!

おさ子
おさ子
今回の順位は大きく変動!面白くなってきました!

■最新中間ランキング(順位)11月21日

 
1位 豆原 一成(岡山・ 個人) 4位(↑3)
2位 川尻 蓮(福岡・UN Backers) 2位(ー)
3位 鶴房 汐恩(滋賀・SION) 3位(ー)
4位 白岩 瑠姫(東京・反逆のプリンス) 13位(↑9)
5位 上原 潤(東京・個人) 12位(↑7)
6位 チョン・ヨンフン(韓国・HALLO AGAIN) 7位(↑1)
7位 安藤 誠明(福岡・シックスパックス) 10位(↑3)
8位 與那城 奨(沖縄・シックスパックス) 17位(↑9)
9位 木全 翔也(愛知・しゃちほこフレンズ) 14位(↑15)
10位 キム・ユンドン(韓国・HALLO AGAIN) 6位(↓4)
11位 河野 純喜(奈良・シックスパックス) 9位(↓2)
12位 川西 拓実(兵庫・K-SIX) 1位(↓11)
13位
大平 祥生(京都・UN Backers)
11位(↓2)
14位 キム・ヒチョン(韓国・HALLO AGAIN) 5位(↓9)
15位 本田 康祐(福島・反逆のプリンス) 15位(ー)
16位
床波 志音(熊本・九州漢組)
19位(↑3)
17位 佐藤 景瑚(愛知・HIGH STEPS) 16位(↓1)
18位
佐藤 來良(奈良・K-SIX)
21位(↑3)
19位 大澤 駿弥(東京・Smile MAGIC)
8位(↓11)
20位 今西 正彦(大阪・ダンサーhico) 22位(↑2)
21位
佐野 文哉(山梨・black belt)
34位(↑13)
22位 井上 港人(滋賀・black belt) 30位(↑8)
23位 北川 玲叶(宮崎・Team DK) 23位(ー)
24位 金城 碧海(大阪・Team SKY) 25位(↑1)
25位 宮島 優心(埼玉・プチメン) 18位(↓7)
26位 磨田 寛大(三重・K-SIX) 26位(ー)
27位 佐藤 隆士(埼玉・Team DK) 33位(↑6)
28位 小松 倖真(兵庫・プチメン) 31位(↑3)
29位
宮里 龍斗志(沖縄・琉球BOYS)
27位(↓2)
30位 青木 聖波 (東京・Team Blakin’) 20位(↓10)
31位 福地 正(沖縄・琉球BOYS) 32位(↑1)
32位 男澤 直樹(福岡・九州漢組) 24位(↓8)
33位 中本 大賀(大阪・K-SIX) 29位(↓4)
34位 浦野 秀太(神奈川・反逆のプリンス) 34位(↑1)
35位 岡野 海斗(埼玉・トライフォース) 28位(↓7)

 

なぜ今回のランキング(順位)に変動があったのかというと、

今まで11人ほど選べれたのが一気に選ぶことができる人数が減ったためだと思われます!

現在も第3回の国民投票が行なわれている最中ですが、

1人あたり毎日1回の投票で推しメンを2人のみしか選べないのです!

そのため、、投票に変動が出たのでしょう。

2人しかえらべないということで国プの皆さんは本当に毎日悩まれたかと思います!

瑠姫さんが大躍進されたことも話題となっていますね!

川西拓実が圏外の理由は?

 

川西拓実

引用:公式サイト

プデュ日本(日プ)第9話で12位!

デビュー圏外となった原因と言われているのは

*元カノ(彼女)

*国プの油断

*歌唱力

これは憶測でしょうけど、このことが広がり順位に関係したとは考えられます!

現在交際しているかどうかは不明ですが

アンチ川西が流した情報?

彼女が流した?

という説…

韓国だったらもっと叩かれてたかもと思うとコワいですね…

おさ子
おさ子
彼女がいよういまいが今の時代ですから良いような気もしますけど

ガッカリしてしまったファンがいることはまちがいないでしょうね。


プデュ日本(日プ)デビュー圏外の理由は

国民プロデューサーの油断というのも大きく関係していると思われます!

御三家、四天王とよばれるメンバーにずっと入っていますし

投票制度が変わってから

川西拓実さんは黙ってても上位だろう…と思ってしまった国プが多いのかもしれません。

第二回順位発表式で1位だったことが国プを油断させたと考えてもいいんじゃないでしょうか。

2pickしか投票できないなら落ちそうな推しメンに投票しようという考えになりますよね!

 

他にも歌唱力が弱いという意見もありますが、11人いますから

そこは川西拓実さんの得意分野で補えるのではないでしょうか。

第二回順位発表式は川西拓実さんは1位でしたがベネフィットがあっての順位です!

おさ子
おさ子
もしかしてベネフィットなしだったら順位低いの?

ベネフィットなしで見てみましょう!



■プデュ日本(日プ)ベネフィットなし順位

1位鶴房汐恩996,794票

2位川西拓実979,244票

3位川尻蓮974,606票

4位豆原一成942,252票

5位キムユンドン807,141票

6位チョンヨンフン748,508票

7位キムヒチョン723,022票

8位河野純喜661,099票

9位安藤誠明654,176票

10位大澤駿弥601,099票

ベネフィットなしだったとしても2位です!

彼は確実に国プの票を集めています!

ネットの声

ネットでは今回のプデュ日本(日プ)ランキング(順位)を見て、川西拓実さんに投票して欲しいと呼びかけの声で溢れています!




まとめ

今回はプデュ日本(日プ)9話|最新順位がヤバい!川西拓実が圏外の理由は?というテーマでご紹介して参りましたがいかがでしたでしょうか?

韓国のプデュのように投票操作はされていないと思いますが

デビュー確実とおもったメンバーが脱落していった過去をおもいださせられる

今回の順位変動でしたね!

最終順位は正しい評価がされてほしいと願うばかりです!

最後までご覧いただきありがとうございました!

プデュ48の本当の順位ではIZONEにカウンちゃんが受かってた?Mnetのオーディション番組「PRODUCE 48」プデュ48を通じ結成されたIZ*ONEの12人は、 2018年10月29日に1...